記念日の贈り物
  • バレンタインデー
  • 母の日
  • 父の日
  • ハロウィン
きまぐれドラゴン
純米酒 シャルウィダンス MOTOZAKE
日本酒カクテル推進プロジェクト
モンドセレクション受賞
酒類コンクール入賞
Youtube 光武酒造場 チャンネル

全国酒類コンクール

黒麹芋原酒 魔界への誘い

黒麹芋原酒 魔界への誘い
商品紹介はこちら
■全国酒類コンクール受賞歴
【春季】
2011年(平成23年) 一般公開
テイスティング
本格焼酎部門 1位
2012年(平成24年) 一般公開
テイスティング
本格焼酎部門 1位
2013年(平成25年) 芋焼酎部門 1位
【秋季】
2012年(平成24年) 芋焼酎部門 1位

黒麹芋焼酎 魔界への誘い

黒麹芋焼酎 魔界への誘い
商品紹介はこちら
■全国酒類コンクール受賞歴
【春季】
2015年(平成27年) 芋焼酎部門 1位
2017年(平成29年) 芋焼酎部門 1位
【秋季】
2014年(平成26年) 芋焼酎部門 1位
2016年(平成28年) 芋焼酎部門 1位

無濾過常圧 舞ここち 原酒

無濾過常圧 舞ここち 原酒
商品紹介はこちら
■全国酒類コンクール受賞歴
【春季】
2013年(平成25年) 麦焼酎部門 1位
【秋季】
2012年(平成24年) 麦焼酎部門 特賞
2013年(平成25年) 麦焼酎部門 1位

純米大吟醸 光武

純米大吟醸 光武
商品紹介はこちら
■全国酒類コンクール受賞歴
【春季】
2017年(平成29年) 純米吟醸・
純米大吟醸部門 1位

手造り純米酒 光武

手造り純米酒 光武
商品紹介はこちら
■全国酒類コンクール受賞歴
【春季】
2014年(平成26年) 純米酒部門 1位
【秋季】
2012年(平成24年) 純米酒部門 1位
2014年(平成26年) 純米酒部門 1位
2016年(平成28年) 純米酒部門 1位

特別本醸造 無濾過 雫しぼり

特別本醸造 無濾過 雫しぼり
商品紹介はこちら
■全国酒類コンクール受賞歴
【春季】
2014年(平成26年) 本醸造部門 1位
【秋季】
2012年(平成24年) 本醸造部門 1位
2014年(平成26年) 本醸造部門 1位
2015年(平成27年) 本醸造部門 特賞

全国酒類コンクールとは・・・

全国酒類コンクール

「全国酒類コンクール」は、全日本国際酒類振興会主催で平成元年にロンドンやパリ等の主要都市を中心に、日本酒の素晴らしさを海外に紹介することを目的に開始されました。

海外での開催が10数回を数えるころ、海外での日本酒の認知度は着実に高くなっていました。

その後、日本酒の国内需要の低迷を憂うる蔵元有志の要望にこたえ、平成13年以後全国酒類コンクールを春と秋の年2回、国内で開催されることとなりました。「全国酒類コンクール」には、毎回平均して300点もの銘柄が全国から出品され、鑑定官出身者や大学の醸造・発酵学関係者、酒類評論家等の専門家が厳正なる審査にあたっています。

審査は、銘柄を伏せたブラインドテイスティングで実施され、
色沢・香り:5点  味わい:5点  個性点:1点  計11点
で審査が行われます。個性点とは、他では真似ができない高い技術が認められること、風格があること、斬新な試みがあること、創意が感じられるものだけに加えられる点数となります。

このようにして審査された合計点数の高い出品酒10銘柄が入賞となります。日本酒の部は、「本醸造酒」、「純米酒」、「純米吟醸・純米大吟醸酒」、「普通吟醸・大吟醸酒」の4部門に分けられます。

また、日本酒の知識を有する日本酒愛好家や酒類関係者等が審査にあたる「一般人気投票」も同時に行われています。